鋭柔工房ホームページへ(準備中) にほんブログ村 釣りブログ 釣具(個人)へ GyoNetBlog ランキングバナー

バス最長寸は・・・2020年07月22日 23時59分59秒

この池も護岸整備が進んでます。

7/13のブログで40cmオーバーのバスが北湖での最長寸と書きましたが、「鋭柔工房」が釣り上げたバス最長寸は地元の野池ででした。写真は、その野池のイメージです。約20年位前、GWで実家に帰省した際、この野池に行き、岸辺をウロウロしていたら、写真中央対岸付近でスポーニングベッドを発見!暫くしてるとバスの姿が・・・ソフトルアーをとっかえひっかえ、誘いを掛けてみますが無反応・・・じゃぁハードルアーで!って事でサスペンドミノーをチョイスするも足場が高くてバスの鼻っ面にルアーを通せない・・・ダメもとでサミー65で、水面をざわつかせてみましたがベッドから離れて行く・・・(ここまでに、バスはベッドに近づいたり離れたりを繰り返して30以上経過してます。)・・・再度、バスがベッドに近づいた際、バスの後方からサミーをドッグウォークさせ、前方へ来た時、ロッドをバシッと叩いたら、サミーが上手いことバスの口元へダイブ・・・次の瞬間、バスがリアクションでパクッ!よっしゃぁ~喰ったぁ~・・・足場が高かったので、ラインテンションを保ちつつ足場の低い所へ移動し、無事ランディング!高い位置から見てたバスは40cmくらいだと思ってたんですが、余裕でそれ以上ある・・・メジャーで測ったら52cmでした。これには同行した従弟も驚いてました。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://art-craft-ei10.asablo.jp/blog/2020/07/22/9291040/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。